山椒豆

大正年間に、先々代 長瀬久兵衛が考案。
昭和62年より古文書に基づき、生産を再開致しました。
奥飛騨上宝産山椒の香りがお豆をかんだ後に効いています。

原材料:大豆・砂糖・でんぷん・山椒粉・塩










↑ ページの上部へ